PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

棒鼻糞除去

わんこネタではなく、ほんま。ネタです。

20年くらい前にあけた右のピアスの穴の出口が、たぶん10年くらい前に塞がってしまひ、耳たぶがゴリゴリになっちゃってますぃた。

それでも、せっかく可愛いピアスいっぱい持ってるんで、入口(は穴あいてる)からムリムリにピアスつっこもうとしたりして、結局いてーじゃん!と断念したりしてますぃた。

最近ふと何かの拍子に耳たぶを触ると、ゴリゴリが成長してるよーな気してました。

ある日S氏に「ここどーなってる??」と耳たぶの後ろを確認させると、

S氏が


「なんだよ、ソレーー?!なにソレ、自分でつけたの?

と、思いっきりえんがちょをするよふなイキオイのりあくしょんだったので、


「なに?つけたって何?つけたって??」と、焦って合わせ鏡で確認すると・・・


耳たぶの後ろに棒鼻糞状の突起物があるじゃあーりませんか。

たぶん、耳たぶ内のゴリゴリがピアスの穴から押し出されてイボ状になったのれしょう。
でも自分でも笑ってしまふくらい、なんつーか、チョコベビーが細くなったやつがくっついてるみたひな感じでして。

痛くはないけど、ほんま。本体に同化してる棒鼻糞をどうにかしてもらうために皮膚科に行きました。

待合室で、知ってるおばさまに会ったので、耳たぶの棒鼻糞を見せたら喜ぶ喜ぶーっ!!

いや、まじ確かにおもすぃろいんすよね。

待合室は激混みでして、おばさまの異常な喜びように興味を持った人々がなんとかそのネタを確認しようと目が泳いでますぃた(爆)。
demo残念ながら耳たぶ裏側なんで確認できなかったみたひっす。

おばさまは自分の診察が終わってもまたほんま。の横の席に戻り「まだかね?それ。どーすんだろーね。やっぱとるのかな?」と興味しんしん。
でもまだまだ待たされるであろうことを察知し、名残惜しそうに帰宅していきますぃた。

そしてほんま。は1時間半も待たされ、名前を呼ばれたのはびりっけつじゃーん、、、

皮膚科の美しい女の先生に「こんなになっちゃいました」と告げると、ややうろたえ&おもしろがりながら、耳たぶをグリグリ。
すると「とれました」と、先生の手には除去された棒鼻糞が。。。
MRマリッ○のような手さばきに感動するほんま。
(ハサミでジョキンかな。。。とややビビッテいたのでありました)

そしてそのあとさらにグリグリと耳たぶを絞り上げ、異物を除去。

「異物なんとか?反応」とかいうらすぃーです。
でも外に出てきてラッキーですよと。
耳たぶ内のグリグリはなくなることはないよーです。

おばさまにどう処置したらおせーてあげなくっちゃ。
スポンサーサイト

| ほんま史 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://begoo.blog49.fc2.com/tb.php/247-ce79145e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT