2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

びーちゃんの病名

昨日、日大でびーちゃんの病理結果を聞きました。

空腸移行部、十二指腸下行部「リンパ拡張を伴うリンパ球形質細胞性腸炎」という、難治性の腸炎みたいです。
(W教授のお話は1分くらいなので???)

このよーな病気みたいです

リンパ球形質細胞性腸炎

昨日の血液検査では、相変わらず TP 3.5  ALB 1.4 と低たんぱく血症バリバリでした。

これから3週間、ステロイド5mgを1日2錠服用です。

これがガーンと効いてくれれば、きっと低たんぱく血症脱出でけるのでは。。。

はっきり言ってよく分かりませぬが、とりあえず「リンパ腫」ではなかったことは安心かな~

びーちゃんは今バリバリ元気で、昨日も日大の薬局カウンターに貼ってあったポスターをビリっとやぶいてしまったりしました
具合が悪そうな猫ちゃん連れの方には、おもむろに避けられたびーちゃんです

ステロイドの多飲・多尿・食欲増進がちょっち怖いっす
(こんなたくさんの量、ヤクチュウのぐぅでも飲んだことないしー)

トイレ増設しちゃきゃダミかちらん
スポンサーサイト

| てんかん・病気 | 16:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

血中濃度

2011_06_20.jpg

ぐぅさんです(左)。
抗てんかん薬の「フェノバール」を飲みはじめて、1ケ月。

血中濃度は15~30が望ましいところ、「18」でした

20~40 くらいでもOKらしーのですが、特に異常(発作っぽいこと)がなければ、しばらくこのまま(フェノバール3mgを朝・晩1錠ずつ)でいきましょうとのこと。

3ケ月に1度くらい、血液検査するつもりです。

よって、ぐさん、元気



びーちゃんです(右)。


腹水や胸水がたまってないかを、かかりつけドクターにチェックしてもらいました。

ぜんぜんたまってないみたい

食欲もあるし、日大から処方された腸のお薬は飲んでるけど、ウンPもそんな悪くない感じ。

なんだか、元気ばりばりYO


お二匹ともに、ビーグル臭むわむわになっていたため、今日おせんたくされちゃひました→おせんたくすると、今度はほんま。が喘息ちっくに


なにげに一家全滅っぽいっすね



びーちゅわんのナイシキョーのお代は、83000円也でちた

| てんかん・病気 | 23:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また日大へ

2011_06_10.jpg

元気ブリブリのびーちゃんですが・・・
「低たんぱく血症」の原因究明すべく、かかりつけ主治医に日大を予約してもらひました。


(前日フードは21:00まで。お水は12:00まで)

朝9:30に受付へ。

2011_06_10_2.jpg

10:00前に担当の先生(研修医風の2名)に、症状等説明。

午前中で麻酔なしの検査をおこない、その結果を11:30頃説明してくださるということ。
1時間半ほど時間があくので、受付で「日大お散歩MAP」なる冊子をいただき、ニチブラすることに。

2011_06_10_6.jpg

まずは「バラ園」へ
2011_06_10_3.jpg

学生さんがお世話にしてました。バラももう終わりかな~って感じ。

キャンパス内にある「博物館」へ。
2011_06_10_4.jpg
ココ、すばらしーっ!!
剥製おんぱれーど くま、ワニ、ダチョウ、タイガー その他もろもろもろもろ・・・興奮っ
骨格おんぱれーど
 くじら、ライオン、アオダイショウ、イヌ(ビーグル(微妙ダルメシアン、セントバーナード等))

ホルマリン瓶漬けさん、もろもろ。。。

無料で見学でけます。
土曜はAMだけ?のよう。
かなり、オススメすぽっと。

2011_06_10_8.jpg
キャンパス内にはこんなオブジェ??も。

お散歩し、動物病院に11;30に戻るも、呼ばれたのは13:00でちた

主治医がW教授(副院長)に予約をいれてくださってましたので、W教授よりのお話。

またまたズラ~っと、検査材料が見事に並べラれてますぃた。
レントゲンも超鮮明→肝臓がちょっとデカイ(許容範囲)

便・尿→異常なし
心電図→異常なし
血液検査→肝臓・腎臓 ちょっと値高め(許容範囲)
肝心のTP/ALBは、やはりヒクヒク低かったであります。

TP 3.5 (正常値5.2~8.2)
ALB 1.5 (正常値2.7~3.8)

教授によると「小腸で栄養を吸収できなくなってる」のではとのことで、やはり午後より麻酔して内視鏡検査をすることになりますぃた。

検査により、麻酔できる状態ではあるが、アルブミンがこれだけ低いと麻酔が効きにくく覚めにくくなるかもしれないとは言われましたが、もう「やっていただくっきゃない」のれす

麻酔をして検査をするのが15:00頃~なので、17:00に待合室に戻っていてくださいと言われました。

いったん帰宅。

あ、そうそう。病院の入口に、おそらく「バラ園」の「バラ花束」が無人状態で販売されていたので、1束購入(700円)。
2011_06_10_5.jpg

そして17:00にまた病院へ。

麻酔をして検査した子が続々と保護者の元へ帰還
びーちゃんは、一番最後だったみたひ。

教授のお話は17:40頃から(10分くらい)。
後ろには学生か?5人くらいがメモメモ体制。
&ほんま。もメモメモ体制。

内視鏡で撮った色鮮やかなびーちゃんの内部おさしん。

胃はキレイなピンクちゃん。

異常は十二指腸でちた。
ぶあつくなって、栄養を吸収するヒダヒダが固くなってしまってるみたひ。
あと「リンパ球と形質細胞」が多くなってるみたいなお話。
その原因としては「リンパ腫」または「炎症」とのこと。

2週間後に病理結果を聞きにいきます。

それまで飲むようにと、抗生剤のお薬をいただきました。
ご飯は、今までとおりW/dにすること。
おやつは与えないほうがいいとのこと。

「リンパ腫」だったら、ガ~ンっですが、それはきっとないでせう(びーちゅわんですもの。え?)

「炎症」といっても、お薬で状態を改善できないと(TP,ALBの値?)、予後はよくないですと。

何も治療しないと「し」にむかうみたひ

だいじょうぶ。たぶん、劇的にお薬が効いて、ココから超長生きなのよ。
あは、あははははーっ!!!

2011_06_10_7.jpg
びーちゃん、帰還は18:00。病院待合室にて伸びてる図。


お会計は、すでに受付クロ~ズのため、後日請求書が郵送されてくるそーです。
ワクワク・ドキドキ・・・いんや、ドッキンドッキンじゃん


2011_06_10_9.jpg

10才ってもう「お年」って言われちゃふのね

| てんかん・病気 | 00:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びーぐぅ油絵

また犬の絵

花とか風景とかは描く気になれず・・・
きっと油絵ティーチャーも「また犬かよと思っているはず
でも。でも。
犬しか描く気ににゃれにゃいので

2011_06_05.jpg

実は、最初びーちゃんの隣はぐぅではなく、甥っこだったのですが・・・

2011_01_25_3.jpg

うまく描けずに結局犬(ぐぅ)にしてしまったのらよ。

2011_06_05_2.jpg

マンガちっくーっ、、

2011_06_05_3.jpg

んで、人間ちっくにしちゃったー、、

まだまだ変化しちゃふ予定・・・
自分でもどーなるか予測不可能なのでちた

| | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いとこ犬ティガ

いとこのYちゃんの愛犬ティガちゃん。
もう13才だって~

2011_06_04_2.jpg

なんだかんだ不調はあるらしーけど、まだまだ元気

2011_06_04.jpg

Yちゃんは、今ガーデニングにはまっているそうで、お庭がステキ

2011_06_04_3.jpg
2011_06_04_4.jpg
2011_06_04_5.jpg

おみやげに紫のクレマチスの鉢もらっちゃった

蕾がひらくのが楽しみ

| わんこ | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生米事件

今度はぐうさんです

月曜日に、ほんま。がしまってなかった5kgの米の袋を破り、どうも生米(無洗米)1kg近く食ったよふ。

おなかパンパンでしたが「まあ、ちょっとおなか壊すけど大丈夫だろー」と。

ところがこれが大変デシタ。

月曜日の夕、火曜日の朝は、うんP出ませんでした。

火曜日の夕のうんPは、カレー状&もちろんライス入り(汗)。
でもちびっとなのです。

おなかパンパンだけど、フードも欲しがるので与えてましたが、フードは何時間かすると全部ゲロP-っ
(今思えば、絶食にして胃腸を休ませるのだった)

水はカブ飲み。

火曜の夜は、おなかの中で風船が膨らんでいるかのような超オデブに(S氏もビックリ)。

今日(水曜)の明け方に、おなかが痛いのか「外に出せ」というので出すと、またもやカレーライスうんP少量。
本人はもっと出したいのに、出ないって感じで全身ブルブルっ。
相当つらそー(汗)。

しょうがないので今日のAM、病院へ。

レントゲンには、胃にビッシリとたまりこんでるカゲ&ツブ(爆)。

腸にはガスがたまりまくってました(おならもすごかったっ)

先生曰く、生米食ったビーグル系の子は3匹目らしー(さすがビーグル?汗)
生米はなかなか消化せず(だよねーっ)、水をガブ飲みすることで、胃の中で発酵してごはん炊く状態に?!(爆)。

とりあえず今さらですが、絶食24H。
明日またお注射です



ごみんねーっ、、、ほんま。のせいですわ
実は、今、チョコが心配。。。
ああ、チョコちゃん、ほんま。が帰宅するまで無事であってー(そっちかよ

| てんかん・病気 | 12:56 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

低たんぱく血症 値

びーちゃんの3回目の血液検査は、さらに悪い値になってしまいました


                  4/24   5/22   5/29

TP(血漿蛋白 標準6~8)   3.2    4.1    3.3
ALB(アルブミン 2.8~4)    1.3     1.6      1.1
GLB(グロブリン 2.6~5.1)    1.9     2.5
CHOL(コレステロール 100~265)  96     110


TPとALBは、かなりあり得ない数値らしく、

ただ、びーちゃんは元気で・・・

もともとぐぅに合わせて、療法食w/dをびーちゃんも食べ続けているのが、腹水などもたまっていない原因かもと主治医が言ってました。

今のところ、腎臓、肝臓、尿、便は異常なし。
たんぱく質を「喪失」しているのは、「腸」???

近々、大学病院を予約していただく予定です。

| てんかん・病気 | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |