FC2ブログ

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

抗てんかん薬を

GW田貫湖から帰ってから、なんとなく「首ヘルニア(もどき?)」っぽく元気がなかったぐぅさん。
ステロイドの注射&お薬で復活してきていたのですが・・・

5/9(月)の夜、8時から約30分間のロング発作が起こってしまいました
お薬(ホリゾン2錠)を与えても、なかなか治まらず、今回S氏もあせりモードに
座薬(タイカップ)をやろうか迷っているうちに、やっと治まりました。
(月曜日は、かかりつけの獣医さんがお休みで、でもなぜかうちの犬、月曜日に不調になること多し)

そして今日5/11(水)、夕方仕事から帰宅すると、明らかに発作の前触れ現象が・・・

☆ぐぅの場合、お口くちゃくちゃ(ネットを見てみると、これは「チューインガム発作」というらしい)
☆ほんま。にべったり
☆まるで携帯マナーモードのような断続的な震え

(ああ、また発作ル)

と青くなり、大急ぎで病院へ。

幸いというか、大発作はおこらず、ホリゾン2錠を与えてもらうと元にもどった感じにはなりましタ。
でも、もう「抗てんかん薬」を飲ませた方がいいということで、
フェノバール(30mg)を朝・晩飲ませることになりました。

夜、さっそく与えると、

水ガブ飲み&ちっこ多量でオドロイタ

近いうちに大学病院でも診ていただくことになりそうです

IMG_4911.jpg



被災犬を預かっている、ぷーさんのブログです
17頭のうち、6頭のわんちゃんの飼い主さんが判明!
そして、新たに10頭の被災犬がやってきました

bokutati.jpg

スポンサーサイト



| てんかん・病気 | 00:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |