FC2ブログ

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

運転手いろいろ

バスの運転手にはいろいろなタイプの方がいます。

ドア閉めても、走りこんでくる人のためにドア開けてあげる運ちゃん。
↑このタイプの運ちゃんで、たまに次から次に走りこむ人のために、ドアをパタパタ収拾開閉するタイプもいます。

走りこんできても、「ドア開けないぜ」と決めてる風な運ちゃん。
↑このタイミングだったら「開けてあげてもいいんちゃう?」って、走りこんできて、ドアの前で「気をつけ」してる人が気の毒になることもあります。

で。

今日の帰りの運ちゃんは、後タイプ。
ドアの前で「気をつけ」してる人&開けるかどうか注目してるギャラリーを見事あざむき、発車。

「あ。ちょっといじわる?」と思ったほんま。なのでした。

そして。

降りるときに気がついたのれすが、

その運ちゃんは、Myおとうとだったのでした(汗)。

そーです。超ひさびさトシバスに乗車してしまった姉だったのれした(恐怖)。
↑降りるときになって気づいたのがせめてもの救い(汗)。

スポンサーサイト



| いろいろ | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |